【関西・和歌山マリーナシティ~大波止~】太刀魚!青物!和歌山で人気!家族で安心安全の釣り場!

釣り場紹介

和歌山県の和歌山市にある釣り場「和歌山マリーナシティ・大波止」の紹介です。

ここは沖合に面した広い釣り場で、柵や塀、トイレがあり足場も安定していることから家族連れにも人気の釣り場になっています。

青物の回遊があり、朝マズメや夕マズメ以外にもナブラができるほどの好条件な釣り場です。太刀魚の回遊もあり、シーズン中は多くの人で賑わっています。

和歌山マリーナシティ~基本情報~

住所:〒641-0014 和歌山県和歌山市毛見1527

駐車場:1日500円 (23時~4時まで入場不可 出場は可能)

トイレ:あり きれい(ウォシュレット完備)

売店:なし 横にマリーナシティや黒潮市場で買い物ができる

釣具屋:「釣具クリモト」 〒642-0001 和歌山県海南市船尾207 (073)482-3097
    釣り場から車で5分

釣り場:足場良い 塀あり 柵あり ベンチあり

なんといっても沖向きで広々とした釣り場は、どんな魚も狙えるポテンシャルを秘めています。

実際に青物や太刀魚シーズンには多くの人で駐車場が埋まってしまうので、早い時間から釣り場の確保を心がけましょう。

和歌山マリーナシティ大波止とは別に有料の海釣り公園・海洋釣り堀もあります。

和歌山マリーナシティ~釣り場紹介~

近くの釣具屋から順に紹介していきます。

釣具クリモト

〒642-0001 和歌山県海南市船尾207 (073)482-3097

高速道路、阪和道を「海南東IC」「海南IC」どちらで降車しても、和歌山マリーナシティに向かう道中にあります。

何でも揃う釣具屋なので重宝します。

駐車場

一日1回500円の駐車場は、大波止に向かって突き当りを右にUターンするような感じで入ります。

突き当りまで行くと右か左にしか行けず、左は一般車が入れないので自然と右の駐車場に入ることになるので、駐車場の位置に心配する必要はありません。

突き当りをUターンしたらこのような駐車場に入ります。

ここが、太刀魚シーズン中は満車で動かなくなります。

トイレ

駐車場から釣り場に向かう左側にトイレがあります。

そこそこきれいなトイレで温水ウォシュレットも装備されています。

トイレより先の風景です。

釣り場~内向き~サビキメイン?!

トイレの裏にある内向きの釣り場です。

ここはサビキメインの方が多いのですが、サヨリや太刀魚も回ってくることがあります。

ただし、沖向きよりは回遊率は少ないです。

大波止(沖向き)から見た内側の釣り場です。真ん中にトイレ、その奥に駐車場、右側の写真がきれている部分に黒潮市場があります。

大波止~沖向き~メインの釣り場!!

ちょうど中央から見た大波止の写真です。

左にも右にも波止場が広がっているので、釣り場の確保に困ることはめったにありません。

階段を下りたところが釣り場になります。釣り場の後ろが広い場所と狭い場所があるので、自分の釣りスタイルに合わせて選んでみましょう。

大波止の左側をこうやってみるとわかりやすいのですが、写真右が沖向きで左がうち向きです。

夜景もきれいなので、釣り意外にも楽しめます。

アクセス

住所: 〒641-0014 和歌山県和歌山市毛見1527  ←こちらにナビをセット。

大阪方面からは、阪和道を「海南IC」「海南東IC」で降車後、約5kmで到着します。

和歌山、白浜方面からは「海南IC」降車で約5kmです。和歌山、白浜方面からは「海南東IC」で降車できませんのでご注意ください。

各インター降車後「42号線」を進んでいけば、マリーナシティへの看板が出てきます。

各ICを降車後、約5kmほどなので、迷うことなく釣り場まで行くことができます。

高速道路を出てから、釣り具屋やコンビニ、食事処もあるのでファミリーでも安心して向かえます。

和歌山マリーナシティ~狙える魚~

沖向きに面して、砂地の場所や藻場、駆け上がりなど、魚が集まりやすい条件が揃っている「和歌山マリーナシティ大波止」は、季節に合った魚が狙えます。

春:青物(ハマチ、メジロ)、サゴシ、根魚、サビキ、サヨリ

夏:キス、タコ、太刀魚、青物(ツバス、シオ)、サヨリ、マダイ、カマス

秋:青物(ハマチ、メジロ、ブリ)、サゴシ、サワラ、サビキ(アジ、イワシ、サバ)根魚、マダイ、チヌ、アオリイカ、など

冬:青物、カレイ、カサゴ、メバル

本当に魚影が濃く、狙える魚種が豊富な釣り場です。ここに挙げた以外の魚も釣れるので、ぜひ色々狙ってみてください。

おすすめ釣法

おすすめなのは、「ショアジギングと太刀魚釣り」です。

和歌山マリーナシティ大波止と言えば、この二つと言っても過言ではないくらい人気の釣りになっています。

春と秋の青物シーズンには、ショアジギングを楽しみにきたルアーマンで波止場が込み合います。

夏と秋の夕方から朝方にかけては、太刀魚狙いのウキ釣り師、テンヤ師で入る隙間もなくなるほどの人気ぶりです。

人気の理由は、釣果がしっかり出ていることです。

人気の釣り場であっても、釣果が伴わないところは人も少なくなりますが、「和歌山マリーナシティ大波止」は、シーズンになると必ず釣果が出ている釣り場になります。

一度はショアジギングや太刀魚狙いで行ってみる価値ありますよ。

カゴ釣りでも青物、大型アジ、グレなどの釣果も出ているので、カゴ釣りや遠投サビキも良いのですが、潮の流れや風によって、すぐに回収しなくてはいけない時が多いので、注意が必要です。

注意点と改善方法

人気の釣り場なだけに注意しておくことがあります。

駐車場

駐車場は23時~4時まで入場不可になります。太刀魚情報で賑わうシーズン中は、一時間前に駐車場に着くと、入場できないまま終了してしまうこともあるので、余裕をもって釣り場に向かいましょう。

大波止に一番近い駐車場が埋まってしまった場合は、手前(波止から離れた所)にもう一つの駐車場があるのでそこを利用しましょう。

太刀魚シーズン中は、入れ替わりのタイミングが重要になります朝マズメ後や夕マズメより少し早い時間を狙うと、比較的スムーズに駐車場に入れます。

手前の駆け上がり

沖向きの手前にはかけ上がりのようになっている部分があります。

そこが根がかりポイントになるので、慣れるまでは手前付近に注意が必要です。

何かにひっかかったような感触がある場合は、無理に引っ張らず竿を振って、根から外すのを最優先にしましょう。

まとめ

和歌山市にある「和歌山マリーナシティ大波止」は、沖向きに面していて塀があり足場も安定していて、トイレもきれい、ICから釣り場までにコンビニや釣具屋などなんでもあることから、家族連れにも人気の釣り場になっています。

人気の理由は釣り場の環境の良さと魚影の濃さにもあります。

春から秋にかけて、色々な魚を狙って行ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました