【ダイソーの釣り具がすごい!】100円でなんでも揃うコスパ最強の釣り具!まとめ&ラインナップ紹介

釣り道具・釣り情報

100円ショップのDAISOで釣り具が買えることを知っていますか?

実は、ダイソーの釣り具は品ぞろえも豊富で品質が良く、コスパ最強なのです。

釣りの仕掛けを揃えていたら、いつの間にかすごい値段になってしまったことはありませんか?

髙いお金を払って揃えた仕掛けが、初めての釣り場で一投目で根がかりで無くってしまった日には…

そこで活躍してくれるのが、ダイソーの釣り具です。種類も日々増えているので、探すのも楽しいです。

売られている仕掛けを紹介しつつ、実際に使用して問題ないのかお伝えしていきます。

C子さん
C子さん

釣りを始めたいけど、続くかわからない…

Aさん
Aさん

釣具を買うと意外とお金がかかる…

らい道
らい道

そうですよね。その気持ちわかります。

そんなあなたにおすすめなのが、ダイソーの釣り具です。

100円で様々な道具が揃うのでコスパ最強です。

釣りを始める人のお財布に優しい釣り具です。種類も豊富!

ダイソーの釣り具はすべて100円?!

100円ショップのダイソーで売っている釣り具は基本的には全て100円です。

竿リールセット(1000円)や水汲みバケツ(300円)など、100円ではない商品も一部ありますが。

基本的な物は、すべて100円で買うことができます。

釣りを始めた時に一番使う仕掛けは、サビキセットです。

こちらも100円で売っているので、予備も含めて購入しても500円以内で収まります。

ダイソーの100円釣り具~ラインナップ~

サビキ釣り

針の号数も4~6号と幅広く揃っています。

3本針が2セット入っているので、1セット50円と破格の値段です。

根魚~胴付き仕掛け~

針は6~9号のラインナップです。

ナス型・オモリは3号~6号です。

根魚~穴釣り、ブラクリ仕掛け~

ブラクリは、2~5号です。

キス釣り仕掛け

針は7~9号があるので、狙うキスのサイズに合わせて選びましょう。

おすすめは7号と8号を持っておくことです。

天秤仕掛けは、飛距離が伸びて根がかりがしにくいジェット天秤の10号と15号です。

初心者にも使いやすいのですが、ちょい投げを楽しむには少し重いのでガッツリキスを狙いましょう。

天秤仕掛けもしっかりと置いているので、ダイソーによってから海の近くのエサ屋で青イソメや石ゴカイを買えば、すぐにキス釣りを楽しめます。

太刀魚仕掛け

テンヤは、4~6号

棒ウキが2~4号で揃っています。

しかも、ケミカルライト(ダイソーのケミホタル)が付けられるので、太刀魚のウキ釣りが可能です。

ワインド用のワームもあります。

カラーは、ピンク、グリーン、ホワイトです。

ショアジギング仕掛け~各種メタルジグ~

「ジグロック」

ブルーピンク、シルバー、グリーンの3色展開です。

元祖ダイソージグは、このジグロックです。18g、28g、40gがあります。

2代目のメタルジグです。

イワシをモチーフにした、18g、28g、40gの3展開です。

水中での動きは、逃げ惑う小魚を演出してくれます。

2021年、最新モデルは「メタルジグ、グロー」です。

こちらは、うす暗い時間に発光する効果があるので、ショアジギングや太刀魚釣りに向いています。

18g、28g、40gの3展開です。

その他~釣り竿・バケツ・魚ハサミ・フィッシュグリップなど~

釣りの仕掛けや小物だけと思いいや、「釣り竿」「バケツ」「フィッシュグリップ(魚つかみ)」「糸」なども売っています。

一部を写真付きで紹介します。

釣り竿リールセットがなんと1000円で激安です。

釣り具屋で売っているリールセット竿が2980円前後なので、約2000円お得!!

持ち運びに便利な振り出し竿は、「210、240、270cm」の3種類。

値段は短い方から600、700、800円ですが、かなりお買い得です。

りリールは1000番、2000番、3000番を揃えています。

こちらは、1000と2000番が500円で3000番が700円になっています。

手に取って回してみると…値段相応な感じでした。

水汲みバケツは釣りに必須です。

5mのロープとハンドルがついているので、堤防からでも下に落として水が汲めます。

ロープハンドルのおかげで、ロープが絡まらずに収納することができます。

フィッシュグリップは500円で売っています。中型の青物までなら問題なく使用できます。

ダイソーに2号の200mナイロン糸が売っています。

ダイソーの「釣り竿リールセット」の予備の糸として持っておいても良いですね。

ハリスは1.5号が40mで売られています。

素材はナイロンだったと…思います。

素材はナイロンだったと…思います。見つけたら確認してみてください。

本当にたくさんの種類の釣り具が揃っていて、種類も日々増えていくので、安く済ませたい方にはおすすめです。

ダイソーのおすすめ釣り具

ダイソーの釣り具は、どんどんラインナップが増えてきています。

そこで、色々使用してみて釣果につながった、おすすめの釣り具や掛けを紹介していきます。

ジグロック(メタルジグ)

カラーは3種類で、ブルーピンク、シルバー、グリーンです。

私の個人的な見解ではブルーピンクが一番釣果につながっています。

しかし、知り合いはグリーンが一番釣果につながっているということなので、どのカラーも持っておくと良いと思います。

サビキ、胴付き、キス仕掛けは安定?!

サビキ仕掛けは、6本針を基本とする他社製と比べると3本針はやや少ないように感じますが、初心者の方や、手返しよく釣りたい方には最適です。

胴付き仕掛けは、オモリも売っていて、コスパ最強です。
根を恐れずにガンガン攻めることができあます。
これで子供も釣りを楽しめます。

キス仕掛けは、他社製品と比べると絡まることが多く感じましたが、実際にキス釣りでアタリもとれて釣果も出たので問題なく使用できます。

まとめ

ダイソーの釣り具は値段が安く、実用性を兼ね備えたコスパ最強の品です。

針数や強度、錆にくさなどを求めると、有名メーカーの品を買うのが一番ですが、手軽に始めたい方は、ぜひダイソーで釣り具を購入してみてください。

ほしい釣り具が売っていない店舗もあるので、大型店に足を運ぶことをおすすめします。

理由は、品揃えが格段に違います。

今回紹介したダイソーの釣り具は一部ですので、色々みてみてください。

新商品も続々登場しています。

ダイソーの釣り具で、安くて楽しい釣りをしてみませんか?

タイトルとURLをコピーしました